FOLLOW US

ベッカムがイブラヒモヴィッチにアシスト…快勝パリSGが首位維持

アシストの活躍で勝利に貢献したベッカム [写真]=Getty Images

 リーグアン第31節が6日に行われ、レンヌとパリSGが対戦した。

 首位を走るパリSGは、敵地に乗り込んだが前半は無得点のまま折り返した。後半開始からデイヴィッド・ベッカムを投入して活性化を図ると、56分にジェレミー・メネズがドリブルで一気に持ち込み、ゴールを陥れた。

 メネズの個人技で先制したパリSGは、後半ロスタイムにベッカムの浮き球のパスからズラタン・イブラヒモヴィッチが得点。得点ランクトップを独走する26ゴール目で、追加点を挙げた。

 パリSGは、守備陣もレンヌを完封して、2-0と快勝。勝ち点を64まで伸ばし、2位のマルセイユに勝ち点7差をつけ、首位を維持している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO