2013.03.30

パリSGが終盤の決勝点でモンペリエ下して首位キープ

決勝点が決まり、喜ぶパリSGの面々 [写真]=Getty Images

 リーグアン第30節が29日に行われ、パリSGとモンペリエが対戦した。

 首位のパリSGはホーム戦に臨んだが、ゴールを挙げられないまま、前半を折り返す。後半に入っても膠着状態が続くと、72分にデイヴィッド・ベッカム、73分にケヴィン・ガメイロを投入して、活性化を図った。

 すると、交代策が奏功。81分にカウンターでモンペリエゴールに迫ると、ズラタン・イブラヒモヴィッチのラストパスからガメイロがゴールを陥れ、ついに均衡を破った。

 終盤に先制したパリSGは、1点差を守り切り、1-0と勝利。勝ち点を61まで伸ばした。一方、敗れたモンペリエは勝ち点45で暫定7位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る