2013.02.04

“悪童”バートン、フランス移籍後初の退場に「イカサマは大嫌い」

 リーグアン第23節が3日に各地で行われた。

 首位のパリSGが、すでに勝利を収めていたため、追いかけるために勝利の欲しい3位のマルセイユは、ホームで最下位のナンシーと対戦した。前半をスコアレスで折り返すと、58分にマルセイユのジョーイ・バートンが、2枚目の警告を受け、フランス移籍後初の退場処分となる。数的不利となったマルセイユは、73分にセットプレーから失点し、そのまま敗戦。痛い黒星を喫した。

 試合後、バートンは自身のツイッターで、「2度とも厳しい判定だ。最初はファールですらなかった。俺たちは、ここから立ち上がらなければ。何も触れていない選手が転げまわっているなら、その選手が出場停止ならなければいけない。イカサマまがいの行為は大嫌いだ。当局は対応を取るべき。自分自身をジャッジしろ」と、判定への不満を訴えている。

 また、2位のリヨンも先制後に3失点を喫し、逆転負け。両チームとも勝ち点を伸ばせず、パリSGとの勝ち点が、リヨンが3、マルセイユが6に広がった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る