2013.02.02

ベッカム欠場のパリSGが首位維持…イブラは出場20試合で20点

 リーグアン第23節が1日に行われ、トゥールーズとパリSGが対戦した。

 首位のパリSGはアウェー戦に臨むと、開始4分にハビエル・パストーレが先制点を奪取。敵地で幸先良く先手を取ると、36分にもズラタン・イブラヒモヴィッチが追加点を挙げて、前半を2点リードで折り返した。

 40分に相手選手が退場していたこともあり、数的有利に立っていたパリSGは、後半にも攻撃の手を緩めずに2得点。70分にママドゥ・サコ、72分にグレゴリー・ファン・デル・ウィールが立て続けにゴールを奪った。

 攻撃陣が爆発したパリSGは、守備陣も完封して4-0で快勝。勝ち点を48まで伸ばして暫定で単独首位に立った。2点目を挙げたイブラヒモヴィッチは、出場20試合で20ゴール目となり、得点ランクのトップを独走している。なお、移籍したデイヴィッド・ベッカムはベンチ入りしていない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る