FOLLOW US

イブラが出場16試合で18ゴール…PSGは4連勝で前半戦の首位ターン濃厚

 リーグアン第19節が21日に行われ、ブレストとパリSGが対戦した。

 アウェー戦に臨んだ首位のパリSGは、34分にブレストのアブドゥルワイド・シッソコが退場処分となり数的有利に立つ。前半こそ無得点で折り返したが、スコアレスで迎えた55分にズラタン・イブラヒモヴィッチが右サイドからのクロスボールに合わせて、今シーズンの出場16試合で18ゴール目となる先制点をマークした。

 均衡を破ったパリSGは、74分には直前に投入されていたケヴィン・ガメイロが追加点を奪取。後半ロスタイムにも、ブレストのベルナール・メンディのオウンゴールで3点目を得た。

 終わってみれば3-1と快勝したパリSGは、4連勝となり、勝ち点を38まで伸ばした。22日以降に試合を残す2位のリヨンと3位のマルセイユとは暫定ながら勝ち点3差となり、得失点差で大きく差をつけていることからも前半戦の首位ターンが濃厚となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA