2012.11.09

フランス代表MFエムヴィラ、夜遊びによりブラジルW杯出場が絶望

 FFF(フランスサッカー連盟)は8日、レンヌのフランス代表MFヤン・エムヴィラなどU-21欧州選手権予選を戦ったU-21フランス代表メンバー数名を重大な規律違反があったとして、アンダーカテゴリーを含めたフランス代表から長期間外すことを発表した。

 今回処罰の対象となった選手たちは、10月に行われたU-21欧州選手権の出場権を懸けたプレーオフでU-21ノルウェー代表とホームアンドアウェーで対戦した際、試合の間にパリで夜遊びしたことが明らかになっていた。

 エムヴィラは2014年の6月30日まで出場停止となり、6月12日に開幕するブラジル・ワールドカップへの出場は絶望的となる。

 また、トゥールーズのFWウィッサム・ベン・イェデル、レアル・ソシエダのMFアントワーヌ・グリエスマン、レンヌDFクリス・マビンガ、ミランFWエムベイェ・ニアンの4名は2013年12月31日まで出場停止処分となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る