2012.07.31

マルセイユのエリ・ボウ監督、失業給付不正取得の詐欺容疑で起訴

 フランス紙『レキップ』は30日、マルセイユのエリ・ボウ監督が、失業給付不正取得の詐欺容疑で起訴されていると報じた。

 同氏は2009年にナントの監督を解任されたが、解任後もクラブからの報酬を受け取っていた。しかし同時に失業給付を受け取っていたため、不正受給の疑いがあるという。

 この件に関連して、マルセイユの監督に就任する直前の7月初旬に詐欺容疑で起訴されたが、『AFP通信』のインタビューに対して「ただの手続きミスだ。意図的なものは何もない。私は専門家のアドバイスに従ったまでだ」と反論し、容疑を否定している。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング