2012.07.29

イブラヒモヴィッチがパリSG鮮烈デビュー、開始3分でゴール

 アメリカツアー中のパリSGは28日、DCユナイテッドと親善試合を行なった。この日、パリSGに新加入のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチがデビューを飾り、開始3分でゴールを決め、最高の形でスタートさせている。

 1トップにイブラヒモヴィッチを据え、2シャドーにブラジル人MFネネーとフランス代表MFジェレミ・メネズを置いた4-3-2-1のシステムで試合に臨んだパリSGは3分、右サイドに流れたメネズが前線にスルーパス。抜け出したイブラヒモヴィッチがペナルティエリア内で相手DFをかわし、左足で強烈な先制点をたたき込んだ。

 パリSGは33分に同点に追いつかれ、直後にイブラヒモヴィッチは交代。試合はこのまま1-1の引き分けに終わっている。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る