FOLLOW US

フランス、グリーズマン弾で意地のドロー…善戦のハンガリーは貴重な勝ち点1獲得

ハンガリーとフランスが対戦した [写真]=UEFA via Getty Images

 EURO2020・グループF第2節が19日に行われ、ハンガリー代表とフランス代表が対戦した。

 ハンガリーは初戦、ポルトガル代表に0-3で敗れて黒星発進。一方、優勝候補筆頭と目されるフランスは、同じく優勝候補のドイツ代表を1-0で下して白星スタートとなった。

 満員の『プスカシュ・アレーナ』でホームサポーターからの大きな後押しを受けるハンガリーは、立ち上がりから積極的な姿勢を見せる。それでも、試合は徐々にフランスのペースに。フランスは31分、アントワーヌ・グリーズマンがゴール前に浮き球パスを供給。ボールを収めたキリアン・エンバペが中央に落とすと、後ろから飛び込んだカリム・ベンゼマが右足で合わせたが、うまくミートすることはできず、右ポストをかすめて外れた。

 すると前半アディショナルタイム2分、強度を落とさずに戦い続けたハンガリーが先制点を獲得した。ロランド・サライとのダイナミックなパス交換でアッティラ・フィオラが左サイドを抜け出すと、そのままゴール前に侵入。最後は相手GKウーゴ・ロリスとの一対一を制してゴール左下隅に流し込んだ。

 1点のビハインドで折り返したフランスは59分、途中出場のウスマン・デンベレがキレのあるドリブルから右足を振り抜く。しかし、強烈なシュートは右のポストに弾かれて枠を外れる。

 それでも66分、フランスがセットプレーのカウンターから試合を振り出しに戻す。GKウーゴ・ロリスは素早く前線にロングボールを供給すると、相手DFは浮き球の処理に失敗し、エンバペにボールが渡る。エンバペがペナルティエリアの右からグラウンダーで折り返すと、これは相手DFにブロックされたが、こぼれ球をグリーズマンが押し込んだ。

 フランスは82分、オリヴィエ・ジルーの落としに反応したエンバペがペナルティエリア左から左足を振り抜いたが、強烈なシュートは相手GKペーテル・グラーチの正面。

 試合はこのまま終了。両者勝ち点「1」を分け合い、フランスの決勝トーナメント進出決定はお預けとなった。最終節は23日に行われ、ハンガリーはドイツと、フランスはポルトガルと対戦する。

【スコア】
ハンガリー代表 1-1 フランス代表

【得点者】
1-0 45+2分 アッティラ・フィオラ(ハンガリー)
1-1 66分 アントワーヌ・グリーズマン(フランス)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO