2019.11.20

ラムジー2発でウェールズのEURO出場決定!…最終節の直接対決を制し2位浮上

ラムジー
10番・ラムジーの活躍でウェールズがハンガリーに勝利 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 EURO2020予選グループE最終節が19日に行われ、ウェールズ代表とハンガリー代表が対戦した。

 2位のハンガリーと勝ち点差1で3位のウェールズによる残り1枠の出場権を懸けた直接対決。勝者は本戦出場が決まり、敗者はプレーオフ進出となる。引き分けた場合は、4位のスロヴァキア代表の結果次第で両者とのプレーオフから本戦出場を目指すこととなる。

 試合はホームのウェールズが先手を取った。15分、ギャレス・ベイルが右サイドからピンポイントクロスを送ると、中央のアーロン・ラムジーが頭で合わせて先制点を挙げた。34分にはピンチを迎え、ペナルティエリア内でドミニク・ショボスライに左足ボレー、さらにロランド・サライにこぼれ球をダイレクトで叩かれたが、どちらも守護神のウェイン・ヘネシーがビッグセーブ連発で立ちはだかった。

 1点リードで折り返したウェールズは後半の立ち上がり47分、左サイドからFKにキーファー・ムーアが左足で合わせると、エリア左フリーで受けたラムジーが冷静に右足で蹴り込んで大きな追加点を挙げた。

 その後もウェールズが攻勢を続け、52分にはベイルがエリア前ゴール正面のFKで直接狙うが、シュートはわずかにクロスバーの上。75分にはラムジーがエリア内でこぼれ球をダイレクトで叩き、83分にはクリス・メファムがヘディングシュートを放ったが、どちらも枠を捉えなかった。

 試合はこのまま終了し、ウェールズが直接対決を制して最終節で2位浮上。初出場の前回に続いてEURO本戦出場を決めた。

 なお、プレーオフの組み合わせ抽選会は22日に、EURO本戦の組み合わせ抽選会は30日に行われる。

【スコア】
ウェールズ代表 2-0 ハンガリー代表

【得点者】
1-0 15分 アーロン・ラムジー(ウェールズ)
2-0 47分 アーロン・ラムジー(ウェールズ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング