2019.10.13

ヨヴィッチ、セルビア代表落選がプラスに? レアルでの復調にスペイン紙が期待

レアル・マドリードに所属するヨヴィッチ [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するFWルカ・ヨヴィッチは、ストライカーとしての復調が見込まれているようだ。13日付けで、スペイン紙『マルカ』が伝えている。


 ヨヴィッチは先月までセルビア代表に招集されていたものの、今月のナショナルマッチウィークでは代表メンバーを外れた。報道によると、同代表のリュビシャ・トゥムバコヴィッチ監督は、所属クラブで結果を残すことができていないヨヴィッチを見兼ね、招集を見送ったと見られている。

 昨シーズン、フランクフルトでリーグ戦17得点を挙げる活躍を見せ、今夏レアル・マドリードへと移籍したヨヴィッチ。しかし、今シーズンはここまで公式戦でネットを揺らすことができておらず、リーグ戦もここまで224分間の出場に留まっている。

 とはいえ、今回の代表招集見送りは、レアル・マドリードの選手としてはプラスに影響するとも同紙は伝えている。代表戦に出場しないヨヴィッチはクラブで“休暇”を得た9人のうちの1人。そのため、より良いコンディションで自らの価値を証明できると期待されているようだ。

 次節は19日、アウェイでマジョルカとの一戦を控えているレアル・マドリード。果たして、ヨヴィッチはストライカーとして活躍を見せることができるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング