2019.03.27

36歳FWがPK2発&30歳FWがデビュー弾…イタリア、新戦力躍動で6発大勝

イタリアがリヒテンシュタインを6ゴールで粉砕 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 EURO2020予選・グループJ第2節が26日に行われ、イタリア代表はホームでリヒテンシュタイン代表に6-0で勝利した。

 イタリアは17分、左サイドのレオナルド・スピナッツォーラがクロスを上げると、中央のステファノ・センシが頭で合わせて先制点。センシは代表2試合目で初ゴールをマークした。さらに32分、マルコ・ヴェラッティがペナルティエリア左へ突破し、右足シュートをゴール右隅に突き刺して追加点。35分には相手ハンドで得たPKを、ファビオ・クアリャレッラが中央に蹴り込んでリードを3点に広げた。36歳のクアリャレッラは代表で2010年以来のゴールとなった。

 前半アディショナルタイム2分、ダニエル・カウフマンがゴール前でヴェラッティの決定的なシュートをブロックすると、再びハンドの判定。カウフマンはこのプレーで一発退場となった。これで得たPKをクアリャレッラがゴール左隅に沈め、イタリアは4点リードで折り返す。

 数的有利となったイタリアは後半も立ち上がりから攻め立てると、70分にスピナッツォーラのクロスをクアリャレッラが頭で折り返し、中央のキーンがヘディングで押し込んで追加点を挙げた。76分には、途中出場で代表デビューの30歳FWレオナルド・パヴォレッティがヴェラッティの浮球パスをヘディング。シュートはGKに阻まれたが、自らこぼれ球を押し込んで6点差となった。試合はこのまま終了し、イタリアが大勝で予選2連勝を飾った。

 次節は6月8日に行われ、イタリアはアウェイでギリシャ代表と、リヒテンシュタインはアウェイでアルメニア代表と対戦する。

【スコア】
イタリア代表 6-0 リヒテンシュタイン代表

【得点者】
1-0 17分 ステファノ・センシ(イタリア)
2-0 32分 マルコ・ヴェラッティ(イタリア)
3-0 35分 ファビオ・クアリャレッラ(PK/イタリア)
4-0 45+3分 ファビオ・クアリャレッラ(PK/イタリア)
5-0 70分 モイーズ・キーン(イタリア)
6-0 76分 レオナルド・パヴォレッティ(イタリア)

【スターティングメンバー】
イタリア代表(4-3-3)
シリグ;マンチーニ、ボヌッチ(79分 イッツォ)、ロマニョーリ、スピナッツォーラ;ヴェラッティ、ジョルジーニョ(57分 ザニオーロ)、センシ;ポリターノ、クアリャレッラ(72分 パヴォレッティ)、キーン

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る