2016.06.20

ゴールは「次にとっておく」…仏代表ポグバ、グループ首位通過に満足

ポグバ
スイス戦を終え、グループA首位通過に満足感を示したポグバ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 19日に行われたユーロ2016・グループステージ第3節、グループAではフランス代表がスイス代表と0-0で引き分け。フランス代表は2勝1分けで勝ち点を7とし、グループ首位通過を決めた。

 試合後、フランス代表MFポール・ポグバ(ユヴェントス)が今後への抱負を述べた。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 フランス代表は攻勢をかけたが、最後までゴールネットを揺らすことができなかった。ポグバも前半にクロスバー直撃のミドルシュートを放つなどチャンスを迎えたものの、得点へ結び付けることはできなかった。

 ポグバは「目標を達成した。今日、僕たちはグループ首位に立つことができて満足しているよ。勝つことができたかもしれないけれど、グループ首位に立ったのは僕たちだ。ベスト16に進むことができたね」とグループ首位通過を喜んだ。

 0-0の引き分けという結果については「得点チャンスは多かったね。さっきも言ったように、十分に勝てたと思う。でも、これがサッカーだ」と話し、「(ゴールは)次の試合にとっておくことにするよ」と、決勝トーナメントでの戦いを見据えていた。

 フランス代表は26日、リヨンで行われる決勝トーナメント1回戦に臨む。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る