2013.09.20

13都市での分散開催となるユーロ2020に32協会が立候補

プラティニ
ユーロ2020を特別な大会と語るプラティニ会長 [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は20日、ユーロ2020の開催地に立候補した各協会のリストを発表した。『UEFA.com』が伝えている。

 2020年はUEFA創設60周年となるため、同年に開催されるユーロ2020は記念大会として、欧州全土13都市で分散開催されることが決まっている。立候補の正式表明は9月11日で閉め切られており、32協会が開催の意思を示した。

 UEFAのミシェル・プラティニ会長は「UEFAに加盟している協会の半数以上が関心を寄せていることを誇りに思う。欧州全土がフットボールを称える舞台となるだろう。60周年の節目となる本当に特別な大会だ」とコメントした。開催都市は、2014年9月25日に発表される予定となっている。

 UEFAが発表したリストは以下の通り。()内は各協会が提案した開催都市。

アルメニア(エレバン)、アゼルバイジャン(バクー)、ベラルーシ(ミンスク)、ベルギー(ブリュッセル)、ブルガリア(ソフィア)、クロアチア(ザグレブ)、チェコ(プラハ)、デンマーク(コペンハーゲン)、イングランド(ロンドン)、フィンランド(ヘルシンキ)、フランス(リヨン)、マケドニア(スコピエ)、ドイツ(ミュンヘン)、ギリシャ(アテネ)、ハンガリー(ブダペスト)、イスラエル(エルサレム)、イタリア(ローマ、ミラノ)、カザフスタン(アスタナ)、オランダ(アムステルダム)、ポーランド(ワルシャワ、ホジュフ)、ポルトガル(リスボン、ポルト)、アイルランド(ダブリン)、ルーマニア(ブカレスト)、ロシア(サンクトペテルブルク)、スコットランド(グラスゴー)、セルビア(ベオグラード)、スペイン(マドリード、バルセロナ、ビルバオ、バレンシア)、スウェーデン(ソルナ)、スイス(バーゼル)、トルコ(イスタンブール)、ウクライナ(キエフ、ドネツク)、ウェールズ(カーディフ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る