FOLLOW US

円熟味を増し6試合8ゴール…レアル指揮官がベンゼマを称賛「彼は高級ワインのよう」

レアル・マドリードに所属するベンゼマ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、リーグ戦について言及した。24日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 現在6試合を終えて勝ち点16で首位に立つレアル・マドリードは、25日にラ・リーガ第25節ビジャレアル戦を迎える。同試合に向けての記者会見に臨んだアンチェロッティ監督は、現在12位のビジャレアルについて「彼らは非常に高いレベルでプレーすることを習慣としている。我々が勝利するためには、全てを上手くこなさなければならない。彼らは非常によく組織されたチームだからね」と自身の印象を口にした。

 また、ここまですでに8ゴールを挙げチームを牽引しているFWカリム・ベンゼマについては、「カリムをバロンドールに?確かに彼のプレーぶりを見ると、ノミネートされていなければならないと思う。きっと受賞のチャンスはあるだろう。そして、今が彼にとって最後のシーズンではない。彼は高級ワインのようなもので、時間とともに良くなっている」と、円熟味を増す33歳のストライカーを称えた。

 なお、勝ち点9で7位に沈むバルセロナに関してコメントを求められたアンチェロッティ監督は「他のチームの不幸を喜ぶことはない。バルセロナであれ他のチームであれ、物事が上手くいっていない状況は望ましくない。あくまで自分にチームに集中して、次の試合に備えるだけだ」と語っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO