FOLLOW US

岡崎慎司は出番なしも…ウエスカ、ソシエダ破り4戦ぶり白星! 残留に望みつなぐ

ウエスカがレアル・ソシエダに勝利した [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第34節が5月1日に行われ、FW岡崎慎司が所属するウエスカレアル・ソシエダが対戦した。岡崎は2試合連続のベンチスタートとなり、3戦ぶりに出番は訪れなかった。

 リーグ戦3連敗中で降格圏19位につけるウエスカは残留圏17位のバジャドリードと勝ち点差3ポイント。ソシエダは2連勝中で5位につけている。残留を目指すウエスカがソシエダをホームに迎えた。

 緩やかな立ち上がりとなると、ウエスカは11分、サンドロ・ラミレスがエリア外から狙うが枠を捉えることはできず。さらにウエスカは19分、ミケル・リコからエリア内右のダビド・フェレイロに渡ると、右足でシュートに持ち込む。しかし、これは相手ディフェンダーにブロックされた。

 一方のソシエダは32分、相手最終ラインの裏へ抜けたアレクサンデル・イサクがエリア内右に侵入して右足でシュートを放つが、GKの好セーブに阻まれた。ウエスカは39分、ラファエル・ミルがエリア手前から右足でシュートを放つが、GKにセーブされる。ウエスカはその直後にはCKの流れからディミトリス・シオヴァスがヘディングで合わせたが、わずかにゴール右に外れた。

 スコアレスで後半へ折り返すと、なかなか均衡を崩せない時間が続く。すると、ウエスカは終了間際の87分、試合を動かした。左サイドのエリア手前でFKを獲得すると、ラミレスが放り込んだボールがそのままゴール右に吸い込まれ、先制に成功した。

 試合はこのまま終了。ウエスカはリーグ戦4試合ぶりの勝利で暫定17位に浮上。ひとまず降格圏を脱した。ソシエダは3戦ぶりの黒星となった。

 次節、ウエスカは8日にアウェイでカディスと、ソシエダは7日にホームでエルチェと対戦する。

【スコア】
ウエスカ 1-0 レアル・ソシエダ

【得点者】
1-0 87分 サンドロ・ラミレスウエスカ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO