FOLLOW US

マドリードダービーで値千金の同点弾…ベンゼマ「結果には満足している」

試合を振り返ったベンゼマ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのFWカリム・ベンゼマアトレティコ・マドリード戦を振り返りコメントした。

 レアル・マドリードはリーガ・エスパニョーラ第26節でアトレティコ・マドリードと対戦。マドリード・ダービーはアトレティコ・マドリードのルイス・スアレスに先制を許したものの、ベンゼマが88分にネットを揺らしドローで試合終了。優勝を争うライバル相手にレアル・マドリードはなんとか勝ち点1を持ち帰った。

 試合後殊勲のベンゼマはインタビューに応じコメント。試合を振り返りつつ、決定機逸を悔やんでいる。

「良い試合をしたが、僕たちは素晴らしい相手に苦しんだ。前半は彼らが、そして後半は僕たちが制した。これは僕たちにとって良い勝ち点だ。ゴールした瞬間のプレーは素晴らしかった。でもその数分前にゴールチャンスがあったのにGKに止められたのが悔しいね」

「結果には満足している。まだ何も終わっていない。リーグはまだ終わっていないし、僕たちはそれについて考え続ける」

「得点力不足かどうかは分からないが、常にチャンスは作れている。だからもっと多くの決めることができる」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO