FOLLOW US

CL決勝Tが近づくも…バルサ指揮官はリーグ戦に集中「ネイマールはアラベスの選手ではない」

PSGに所属するネイマール [写真]=Getty Images

 バルセロナのロナルド・クーマン監督が、リーグ戦の前日会見に臨みコメントした。12日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 13日にリーガ・エスパニョーラ第23節でアラベスと対戦するバルセロナは、16日にUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦でパリ・サンジェルマン(PSG)との対戦も控えている。今回の会見ではPSG戦への質問も続出。10日のクープ・ドゥ・フランス(フランス国内杯)ラウンド32・カーン戦で負傷したブラジル代表FWネイマールについても質問が飛んだが、クーマン監督はあくまで直前に迎えるリーグ戦に集中しているようだ。

ネイマールについての質問は、今日の会見に相応しくない。PSG戦について話す必要はないし、ネイマールアラベスの選手だとは思っていないからだ」

「火曜日の試合よりも土曜日の試合の方が重要だ。我々は一試合一試合を大切にしているし、リーグ戦の連勝を続けていきたいと思っている。(10日・国王杯準決勝で)セビージャを相手には敗れてしまったが、あの試合では多くの局面で支配できた。少しの運が足りなかっただけで、チームの状態は非常に良い感じだ」

 直近のセビージャ戦で黒星を喫したバルセロナだが、果たしてアラベスに勝利しリーグ戦7連勝を飾れるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO