FOLLOW US

新年初先発でゴール&アシスト…J・フェリックスがさらなる活躍を誓う「ベストを尽くすだけ」

アトレティコ・マドリードのJ・フェリックス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードに所属するポルトガル代表FWジョアン・フェリックスが、リーグ戦について言及した。25日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 J・フェリックスは、24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節バレンシア戦で2021年初のスタメン出場を果たすと、ゴールとアシストを記録し3ー1での勝利に貢献した。これまではベンチスタートを余儀なくされることも多かった同選手は、試合後のインタビューで今後の活躍を誓っている。

「ベンチ入りを好むサッカー選手はいないが、(前所属の)ベンフィカでもそんな時期があった。ただ、自分に何ができるかは分かっているし、監督が僕をメンバーに選んだ時にはベストを尽くすだけだ。僕は落ち着いている。チョロ(シメオネ監督)はいつだって、チームにとってベストな選択をするからね」

 またJ・フェリックスは、同試合の2点目を記録したFWルイス・スアレスについてもコメント。「アトレティコ・マドリードは、彼をヨーロッパで最高のセンターフォワードだと常に考えてきた。僕たちと一緒にプレーしてくれることは幸運なことだよ。誰もが幸せに思っているだろう」と、今シーズンから共にプレーするストライカーを称えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO