FOLLOW US

アラバとレアルが契約合意か…年俸約14億4年契約でフリー移籍へ、西紙報道

バイエルンのオーストリア代表DFダヴィド・アラバ [写真]=Pool/Getty Images

 バイエルンのオーストリア代表DFダヴィド・アラバレアル・マドリードとの契約に合意したようだ。18日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 『マルカ』によると、アラバは年俸約1100万ユーロ(約13億7800万円)の4年契約でレアル・マドリードと合意に達したという。同選手のバイエルンとの契約は今年6月までで、実現すればアラバはフリーでレアルへと移籍することになる。

 現在28歳のアラバはバイエルンの下部組織出身。代表では中盤のポジションも務める同選手は、バイエルンでは主に左サイドバックで、昨シーズンからはセンターバックでも守備の要としてチームを支えた。左足から繰り出されるフィードはバイエルンの攻撃をこれまで幾度となく助け、ブンデスリーガ9回、チャンピオンズリーグ2回など数多くのタイトル獲得に貢献した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO