FOLLOW US

今季のラ・リーガは大混戦! “オトラリーガ”のクラブで輝く実力者11選

今季のラ・リーガで輝きを放つ実力者たち [写真]=Getty Images

 今シーズンの欧州サッカーは各国で異変が起こっているが、なかでもリーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)の異常さは際立っている。第12節を終えて首位に立つのはアトレティコ・マドリード――。ここまでは想定内かもしれないが、昨シーズンの王者レアル・マドリードは4位、バルセロナに至っては9位と欧州カップ戦出場圏外に位置しているのだ。

 それだけではない。欧州カップ戦出場圏内の6位セビージャ(勝ち点16)と降格圏に沈む18位オサスナ(勝ち点11)との勝ち点差はわずか5ポイント。ラ・リーガは欧州5大リーグで最も勝ち点差が少なく、文字どおり団子状態となっている。

 消化試合数にバラつきがあること、また2強がスタートダッシュに失敗したことなど、大混戦の理由はいくつか考えられるが、“オトラリーガ”に属するクラブの奮闘もまた見逃せない。“オトラリーガ”とはスペイン語で「別のリーグ」を意味し、例年トップ3を独占するバルセロナ、レアル、アトレティコ以外の17チームのことを指す。今シーズンは第11節まで首位に立っていたレアル・ソシエダ久保建英の所属するビジャレアルが上位争いを展開中で、日本でも彼らに対する注目度が高まっている。

 そこで今回は、統計サイト『WhoScored.com』が200以上のスタッツから自動的に算出するレーティングの平均値をもとに、“オトラリーガ”で最も高い評価を受ける11選手を紹介する。知名度はイマイチでも、その実力は3強の選手たちに勝るとも劣らないので、今後も是非注目してほしい。

※以下はすべて12月10日時点の情報
※断りがない限り、本文中のデータは『WhoScored.com』を参照
※カッコ内は(所属クラブ/国籍/ポジション/現年齢)

10位タイ ダビド・シルバ 7.08ポイント

[写真]=Getty Images


レアル・ソシエダ/スペイン/MF/34歳)
今季リーグ戦成績:9試合出場/1ゴール2アシスト

今シーズン10年ぶりのラ・リーガ復帰を果たすと、チームの司令塔として絶大な存在感を見せている。派手さはないものの、的確な判断と安定した技術でチャンスを演出。「キーパス(味方のシュートに繋がったパス)」は、チームトップタイの1試合平均1.4本を記録している。「我々はタイトルを争える」とは入団会見の際のコメントだが、実際にチームは首位争いを演じており、有言実行を果たした。

10位タイ ホサン 7.08ポイント

[写真]=Getty Images


エルチェ/スペイン/MF/31歳)
今季リーグ戦成績:9試合出場/2ゴール1アシスト

今回、昇格組の選手で唯一のトップ10入りを果たした。今シーズンがキャリア初の1部挑戦となる31歳はリーグ5位タイのドリブル成功数(22)を誇り、現在10位と健闘するエルチェの崩し役として奮闘している。バレンシアとのダービーマッチでは1ゴール1アシストの活躍を見せて、チームの勝利に貢献。エルチェの“背番号17”が見えたら、要注目である。

9位 エステバン・ブルゴス 7.10ポイント

[写真]=Getty Images


エイバル/アルゼンチン/DF/28歳)
今季リーグ戦成績:8試合出場/3ゴール1アシスト

センターバックながら、ここまで3ゴールはチーム最多タイ。あのスペイン代表DFセルヒオ・ラモス(2ゴール)を上回り、今シーズンのラ・リーガで最も多くの得点を挙げているDFである。3ゴール中2ゴールはPKで奪った得点とはいえ、決定力は驚異の6割(シュート5本で3ゴール)を記録。さらに第11節のベティス戦では、日本代表FW武藤嘉紀のラ・リーガ初ゴールをお膳立てした。闘争心溢れるプレーが魅力の“背番号2”だ。

8位 パウロ・オリヴェイラ 7.11ポイント

[写真]=Getty Images


エイバル/ポルトガル/DF/28歳)
今季リーグ戦成績:9試合出場/0ゴール1アシスト

エイバルの移籍金レコードを持つ選手で、チームのDFリーダー。センターバックでコンビを組むブルゴスが身体を張って守る“武闘派”なら、P・オリヴェイラは鋭い読みを売りとする“知性派”で、精度の高いロングパスで攻撃の起点にもなる。ブルゴスのように目立った数値を残しているわけではないが、アトレティコで活躍するウルグアイ代表FWルイス・スアレスと同ポイントを叩き出しているように、評価は高い。

7位 ホセ・カンパーニャ 7.12ポイント

[写真]=Getty Images


レバンテ/スペイン/MF/27歳)
今季リーグ戦成績:9試合出場/1ゴール2アシスト

繊細なボールテクニックとイマジネーション溢れるパスが持ち味のプレーメーカーで、今年10月にスペイン代表初招集。ルイス・エンリケ監督が「ずっと目をつけていた」と話したリーガ屈指の実力者だ。「キーパス」はD・シルバを上回る1試合平均1.6本を記録。前線の決定力の低さから結果には結びついていないが、高いチャンスメイク能力は今シーズンも健在だ。

6位 ダビド・ガルシア 7.19ポイント

[写真]=Getty Images


オサスナ/スペイン/DF/26歳)
今季リーグ戦成績:10試合出場/1ゴール0アシスト

現在18位と降格圏に沈むチームで一人気を吐いているのが、クラブ生え抜きのD・ガルシアだ。ここまでクリア数(49)はリーグトップ、空中戦勝利数(73)はリーグ3位を記録。自陣ゴール前でまさに壁となって敵の攻撃の跳ね返している。スペイン紙『マルカ』が「ヨーロッパで最高のDFの一人」と絶賛するDFはチームを残留に導けるか。

5位 ミケル・オヤルサバル 7.21ポイント

[写真]=Getty Images


レアル・ソシエダ/スペイン/FW/23歳)
今季リーグ戦成績:11試合出場/7ゴール2アシスト

好調ソシエダのキャプテンにして、10番を背負うアタッカーは、ここまで7ゴール2アシストを記録。得点関与数は「9」と、ラ・リーガで最も多くのゴールを生み出している選手だ。23歳222日で迎えた第11節ビジャレアル戦では、ラ・リーガ1部通算50ゴール目となる得点をマーク。独特のステップで蹴るPKもここまで成功率100%(12本連続成功)を誇る。まさにチームの大黒柱で、優勝のカギを握る選手の一人だろう。

4位 ホセル 7.32ポイント

[写真]=Getty Images


アラベス/スペイン/FW/30歳)
今季リーグ戦成績:11試合出場/2ゴール0アシスト

190センチ超の身長を誇る大型ストライカーで、空中戦勝利数(79)はリーグトップ。前線のターゲットマンとして機能し、快速自慢のスペイン人FWルーカス・ペレスとは絶妙な補完関係を築く。第11節の古巣レアル戦ではベルギー代表GKティボー・クルトワのパスをカットして追加点をマーク。大金星の立役者となった。平均7.32ポイントはリーガ全体では9番目、“オトラリーガ”の選手では4番目の評価になる。

3位 イアゴ・アスパス 7.41ポイント

[写真]=Getty Images


セルタ/スペイン/FW/33歳)
今季リーグ戦成績:12試合出場/6ゴール2アシスト

「別の惑星からやってきたレジェンド」。地元紙にそう評されるアスパスは、33歳になった今シーズンも幼少期から育ったクラブを一人でけん引している。ここまで6ゴールはリーグ2位タイ。アシストを加えた得点関与数は「8」と、チーム総得点(13)の6割以上を一人で叩き出している。当然のように代表復帰待望論が浮上し、地元紙が行ったアンケートでも7割以上が支持。現在16位と低迷するチームの残留が最優先ながら、EURO2020でも見てみたい選手の一人だ。

2位 ミケル・メリーノ 7.46ポイント

[写真]=Getty Images


レアル・ソシエダ/スペイン/MF/24歳)
今季リーグ戦成績:11試合出場/1ゴール2アシスト

D・シルバやオヤルサバルに比べれば、新聞の見出しを飾る回数は少ないかもしれない。だが、彼の存在価値は各スタッツを見れば分かる。インターセプト数(17)、パスカット数(14)、ドリブル成功数(15)、空中戦勝利数(43)、ファール数(35)、被ファール数(17)の6項目で、チームトップの成績を残しているのだ。ピッチ中央で攻守の潤滑油となるレフティは、今年9月にデビューを果たしたスペイン代表でもレギュラー争いを繰り広げており、L・エンリケ監督も「リーガで最高のセントラルMF」と賛辞を惜しまない。

1位 ジェラール・モレノ 7.48ポイント

[写真]=Getty Images


ビジャレアル/スペイン/FW/28歳)
今季リーグ戦成績:10試合出場/6ゴール1アシスト

“オトラリーガ”で最も高い評価を得ているのは、ビジャレアルのエースFWだった。7.48ポイントは全体の2位で、彼を上回るのはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(7.93ポイント)だけ。それだけ際立ったパフォーマンスを見せているということだ。実際ピッチ上で見せるプレーは圧巻の一言。ボールを奪われることはほとんどなく、左足で放たれるシュートはかなりの頻度でゴールマウスを捉える。スペイン代表でも欠かせない選手となっており、EURO2020はキャリアのハイライトになる可能性がある。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO