FOLLOW US

出場機会に恵まれない状況も…レアルは久保を信頼、ビジャレアル戦では首脳陣が視察

ビジャレアルでプレーする久保 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは、日本代表MF久保建英に対して厚い信頼を寄せているようだ。23日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 久保は昨シーズン、マジョルカへの期限付き移籍を経験し、今シーズンはビジャレアルへ期限付き移籍。しかしここまではウナイ・エメイ監督の下で十分な出場機会を得られているとは言いがたく、21日のリーガ・エスパニョーラ第10節レアル・マドリード戦でも、試合の最終盤から投入される状況だった。

 それでも同紙は、レアル・マドリードが久保に対して変わらぬ信頼を寄せていることを報じた。同クラブは久保に対して、昨シーズン期限付き移籍先であるレアル・ソシエダで活躍を見せ、今シーズンは“白い巨人”の一員として過ごしているMFマルティン・ウーデゴーアのようなキャリアプランを思い描いているという。現に21日、フロレンティーノ・ペレス会長率いるレアル・マドリードの首脳陣は、久保のパフォーマンスを確認するために『エスタディオ・デ・ラ・セラミカ(ビジャレアルの本拠地)』へ足を運んだとも伝えられている。

 今後の久保のキャリアには日本のみならず、スペイン国内からも多くの注目が集まっているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA