FOLLOW US

今季初の“エル・クラシコ”はどちらに軍配? 西メディアがスタメンを予想

昨季の対戦ではレアルの1勝と1引き分けに [写真]=Anadolu Agency via Getty Images

 24日にキックオフを迎えるバルセロナレアル・マドリードの伝統の一戦“エル・クラシコ”。全世界が注目している強豪対決を前に、スペインメディア『マルカ』が同試合のスターティングメンバーを予想している。

 オフにアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの退団騒動が起きるなど、バルセロナはピッチ外での話題が多い夏を過ごした。リーガ・エスパニョーラの開幕2試合は難なく勝利したものの、第3節のセビージャ戦はドロー、第4節のヘタフェ戦は敗北を喫し、“エル・クラシコ”に臨むこととなっている。スタメン予想にはハムストリングの負傷で出場が危ぶまれていたスペイン代表DFジョルディ・アルバ、新加入のアメリカ代表DFセルジーニョ・デストらが入っている。

 昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ王者であるレアル・マドリードは、ここまで3勝1分1敗の成績に。それでも、直近のリーグ戦である第6節カディス戦を0-1で落とすと、チャンピオンズリーグではシャフタール相手に敗戦。不安を抱えた状態で今季初の“エル・クラシコ”を迎える。同メディアは、カディス戦で負傷したキャプテンのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが先発に復帰すると予想している。

 バルセロナが本拠地のカンプ・ノウにレアル・マドリードを迎える今季初の“エル・クラシコ”は、24日の16時(日本時間で24日の23時)にキックオフ予定となっている。『マルカ』が予想した両チームの予想スタメンは以下の通り。

バルセロナ
ネト;セルジーニョ・デスト、ジェラール・ピケ、クレマン・ラングレ、ジョルディ・アルバ;セルヒオ・ブスケツ、フランキー・デ・ヨング;アントワーヌ・グリーズマン、フィリペ・コウチーニョ、アンス・ファティ;リオネル・メッシ

レアル・マドリード
ティボー・クルトワ;ナチョ・フェルナンデス、ラファエル・ヴァラン、セルヒオ・ラモス、フェルランド・メンディ;カゼミーロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、フェデリコ・バルベルデ;ヴィニシウス・ジュニオール、カリム・ベンゼマ

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA