FOLLOW US

クーマン監督、獲得希望が報じられたワイナルドゥムに言及「彼はリストに入っていた」

オランダ代表で共に戦っていたワイナルドゥムとクーマン監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナのロナルド・クーマン監督が今シーズンの開幕前について語った。12日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 今年の8月にバルセロナの指揮官に就任したクーマン監督は、その直前まで率いていたオランダ代表のMFジョルジニオ・ワイナルドゥムの獲得希望が報じられてきた。そして今回の取材に応じたクーマン監督は、ワイナルドゥムへの興味を「彼は私の獲得リストに入っていた」と否定せず。そして同じく獲得希望が報じられたリヨンのFWメンフィス・デパイと合わせ、以下のように語っている。

「我々は2人のオランダ人選手を迎え入れたいと思っている。昔は8人か9人のオランダ人選手がバルセロナに所属していたこともあったが、あのような極端な真似はしない。ただ彼らが必要なんだ」

 また、クーマン獲得は今シーズン開幕前にバルセロナ退団の希望が報じられたFWリオネル・メッシについても語った。

「メッシは、私がバルセロナに来た時に問題を抱えていた。彼の不満は理解していたが、最終的には全ては上手くいったと思っている。彼は、私が期待していたことを全て受け入れてくれたんだ」

 ここまでリーグ戦で2勝1分のバルセロナは、17日にアウェイで第6節ヘタフェ戦を迎える。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA