FOLLOW US

J・アルバがハムストリングを負傷…“エル・クラシコ”欠場の可能性も

バルセロナに所属するJ・アルバ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバが負傷したことが明らかとなった。クラブ公式サイトが伝えている。

 J・アルバは4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節のセビージャ戦(1-1で引き分け)に先発出場し、75分にアメリカ代表DFセルジーニョ・デストと途中交代となっていた。

 クラブの発表によると、同試合で交代を要求していたJ・アルバは右足ハムストリングの筋肉を損傷したという。離脱期間については明らかにしていないが、今後はメンバー外となり、ケガの状態によって起用するか判断していくようだ。

 なお、スペイン紙『アス』では最も楽観的に予想すれば、J・アルバは3週間で復帰することが可能と報じられている。つまり、25日に予定されているリーグ戦第7節レアル・マドリードとの“エル・クラシコ”に出場することは難しいと見られているが、28日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のユヴェントス戦からは出場可能と予想されている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA