FOLLOW US

レアル・マドリードに負傷者続出…オドリオソラが左ふくらはぎ負傷

レアルがオドリオソラの負傷を発表 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは3日、スペイン人DFアルバロ・オドリオソラの負傷を発表した。

 発表によると、オドリオソラは左足ふくらはぎの筋肉を負傷。復帰時期については継続的な評価がなされていくという。

 レアル・マドリードは2日、右サイドバックの主力であるスペイン代表DFダニエル・カルバハルが右ひざの内側側副じん帯を損傷したと発表。同選手は約2カ月近い離脱を余儀なくされるため、バイエルンへのレンタル移籍から復帰したオドリオソラにもチャンスが巡ってくると予想されていた。

 2人が揃って離脱したことで、4日のリーガ・エスパニョーラ第5節レバンテ戦は、右サイドバック不在で臨むことに。スペイン代表DFナチョ・フェルナンデスや同国代表FWルーカス・バスケス、フランス代表DFフェルランド・メンディらがその穴を埋めることになりそうだ。

 なお、レアル・マドリードは両選手のほかにも負傷者を抱えており、9月30日にはベルギー代表FWエデン・アザールの右足負傷を発表していた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA