FOLLOW US

バルセロナ新加入の19歳DFデスト「ここでプレーしたいと思っていた」

セルジーニョ・デストがバルセロナでの意気込みを語った [写真]=Getty Images

 バルセロナ新加入のアメリカ代表DFセルジーニョ・デストがクラブでの意気込みを語っている。2日、クラブ公式サイトが伝えた。

 現在19歳のデストは10月1日、アヤックスからでバルセロナに完全移籍で加入。5年契約を結んだ。契約には4億ユーロ(約495億円)の違約金が設定されており、クラブとしてもデストに大きな期待を寄せているようだ。

 デストは、バルセロナへの移籍は「夢のよう」だと語り、契約を決めた理由やクラブでの意気込みについて以下のように語っている。

「バルサには非常に長い歴史があり、僕はいつもここでプレーしたいと思っていた。自分の心に従い、正しい選択をした。アメリカからバルサに来た最初の選手になることは誇りだよ。夢が叶ったようなもので、新しいチームメイトと一緒にプレーできることを楽しみにしているよ」

「日曜日のセビージャ戦でデビューできたら最高だ。できるだけ早くプレーしたい。自分のベストポジションはスイーパーだと思っているから、そのポジションをキープしたい。ダニエウ・アウヴェスのようになりたいし、サイドでの上下運動を見せたい。彼のようになるためにもっとトレーニングをしなければならないなら、そうするよ」

 クラブの象徴であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについては、「世界最高の選手と一緒にプレーするのは素晴らしいことだ。メッシとチーム全体を助けるために必要なことは何でもする。世界最高の選手を知ることができるのは、とてもエキサイティングなことだろう」と話している。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA