FOLLOW US

ソシエダ加入のシルバ、新型コロナ陽性が確認…現在は無症状も既に隔離済み

新型コロナの陽性反応が確認されたシルバ(写真はマンC時代のもの) [写真]=Getty Images

 レアル・ソシエダに所属している元スペイン代表MFダビド・シルバに、新型コロナウイルスの陽性反応が確認された。レアル・ソシエダのクラブ公式HPが8月31日に伝えている。

 シルバは28日にラス・パルマスでPCR検査を受けており、その際は陰性だったという。その後、同選手はビルバオを経由してサン・セバスティアン入りしており、トレーニング復帰のためのプロトコルで求められていた2度目の検査で陽性が明らかになった。なお、シルバはクラブのトレーニング施設に行ったり、新たなチームメイトと顔を合わせることはしていないという。同選手は無症状だが、既に隔離措置が取れられている模様だ。

 これまでにシルバはバレンシア 、マンチェスター・Cなどのクラブで活躍し、17日にレアル・ソシエダへ加入することが発表されていた。2020-21シーズンのリーガ・エスパニョーラは9月12日に開幕を控えているが、シルバの新天地デビューは少しお預けになるかもしれない。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO