FOLLOW US

久保建英も選出! スペイン紙、今季ラ・リーガの“様々”なベストイレブンを発表

『マルカ』が、今季のラ・リーガの“様々”なベストイレブンを発表 [写真]=Getty Images

 19日、リーガ・エスパニョーラは全38節を終了し、勝ち点87を獲得したレアル・マドリードが優勝を果たした。スペイン紙『マルカ』は20日に、2019-20シーズンを総括すべく“様々”なベストイレブンを発表している。

■ベストイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はダイヤモンド型)

[写真]=Getty Images


GK ティボー・クルトワレアル・マドリード
DF フェリペアトレティコ・マドリード
DF セルヒオ・ラモスレアル・マドリード
DF ジエゴ・カルロスセビージャ
MF カゼミーロレアル・マドリード
MF ルーカス・オカンポスセビージャ
MF サンティ・カソルラビジャレアル
MF マルティン・ウーデゴーアレアル・ソシエダ
FW リオネル・メッシバルセロナ
FW ジェラール・モレノビジャレアル
FW カリム・ベンゼマレアル・マドリード

優勝したレアルからはクルトワ、S・ラモス、カゼミーロ、ベンゼマの4選手が選出された一方で、2位でフィニッシュしたもののシーズンを通して不安定な戦いぶりだったバルセロナからは、メッシただ一人が選ばれている。4位のセビージャからは、D・カルロスとオカンポスが名を連ねた。

■セカンドイレブン(システムは4-4-2 ※中盤はダイヤモンド型)

[写真]=Getty Images


GK ヤン・オブラクアトレティコ・マドリード
DF ヘスス・ナバスセビージャ
DF ジェラール・ピケバルセロナ
DF ラファエル・ヴァランレアル・マドリード
DF ジェネ・ダコナムヘタフェ
MF トニ・クロースレアル・マドリード
MF ラウール・ガルシアアスレティック・ビルバオ
MF フレンキー・デ・ヨングバルセロナ
MF ミケル・オヤルサバルレアル・ソシエダ
FW マルコス・ジョレンテアトレティコ・マドリード
FW エセキエル・アビラオサスナ

『ベストイレブン』の“Bチーム版”には、8位のヘタフェからジェネがメンバー入り。リーグ戦20試合で9ゴール3アシストをマークしたオサスナのアビラが、2トップの一角を任された。本来は守備的MFながら高い得点力を見せたアトレティコのM・ジョレンテが、アビラの“相棒”に。

■ブレイクスルーイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はフラット型)

[写真]=Getty Images


GK アイトール・フェルナンデスレバンテ
DF ドミンゴス・ドゥアルテグラナダ
DF パウ・トーレスビジャレアル
DF モハメド・サリスバジャドリード
MF フェラン・トーレスバレンシア
MF マルティン・ウーデゴーアレアル・ソシエダ
MF フェデリコ・バルベルデレアル・マドリード
MF 久保建英マジョルカ
FW エセキエル・アビラオサスナ
FW アンス・ファティバルセロナ
FW カルロス・フェルナンデスグラナダ

将来を嘱望される若手が選出される『ブレイクスルーイレブン』には、現時点でチーム中心選手となっているような選手もメンバー入りしている。『ベストイレブン』にも名を連ねたレアル・ソシエダのウーデゴーア、『セカンドイレブン』のアビラも選出された。バルセロナの新星であるファティ、そのファティとカンテラ時代に同僚だったマジョルカ久保建英も選ばれている。

■“がっかり”ベストイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はフラット型)

[写真]=Getty Images


GK ヤスパー・シレッセンバレンシア
DF ティエリー・コレイアバレンシア
DF フェルナンド・カレロエスパニョール
DF ジュニオル・フィルポバルセロナ
MF ロニー・ロペスセビージャ
MF デニス・スアレスセルタ
MF マティアス・バルガスエスパニョール
MF ジョアン・フェリックスアトレティコ・マドリード
FW アントワーヌ・グリーズマンバルセロナ
FW ボルハ・イグレシアスベティス
FW ルカ・ヨヴィッチレアル・マドリード

失望の大きさは、期待度の高さの表れ。サポーターの期待を悪い意味で裏切った『“がっかり”ベストイレブン』にはバレンシアのシレッセン、アトレティコのJ・フェリックス、バルセロナのグリーズマン、レアルのヨヴィッチと錚々たる顔ぶれが並んだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA