FOLLOW US

バルサ、デンベレ売却に必死か…要求金額をわずか48億円まで引き下げ

バルセロナはデンベレ売却を望んでいる [写真]=Getty Images

 バルセロナはフランス代表FWウスマン・デンベレの売却を図っている。24日にスペイン紙『スポルト』が報じた。

 デンベレは2017年にドルトムントからバルセロナへと加入。両足を器用に使いこなす同選手は新たな即戦力として大きな期待が寄せられていたが、負傷に悩まされ試合に出場することができない状況が続いている。

 同紙によるとバルセロナは移籍金の調達を図るため、今夏の移籍市場でデンベレの売却に向けて動いているようだ。以前から同選手は複数クラブから注目を集めていたものの、移籍金がネックとなり交渉が成立しないこともあったという。

 バルセロナは同選手に対する要求金額を3700万ポンド(約48億円)まで引き下げる方針だと伝えられている。今夏の移籍市場でなんとしてでもデンベレの売却を図ろうとしているようだが、果たして買取先は見つかるのであろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA