FOLLOW US

バルサ、今夏に独代表MFハフェルツ獲得に関心…トレード移籍が濃厚か

バルセロナはハフェルツ獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 バルセロナはレヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツの獲得に関心を示している。15日にスペイン紙『アス』が報じた。

 ハフェルツは今夏の移籍市場でステップアップを希望していると公言しており、複数クラブから注目を集めている。中でもリヴァプールやバイエルンが動向を注視しており、バルセロナも獲得競争に参戦する模様だ。

 同紙によると、バルセロナは今夏の移籍市場でハフェルツのトレード移籍を画策しているようだ。同クラブはレヴァークーゼンに1選手をオファーし、要求金額の1億ユーロ(約115億円)の削減を望んでいるという。果たしてハフェルツは今夏の移籍市場でどのクラブに加入するのであろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA