FOLLOW US

「彼は最高の選手」…新天地でのアザールにペップは「適応するための時間は必要」

マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がレアル・マドリードに所属するベルギー代表MFエデン・アザールについてコメントした。5日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 アザールは昨夏にチェルシーから、同選手の長年の夢であったレアル・マドリードに活躍の場を移した。しかし、今シーズンはケガにも悩まされ、なかなか思うようなパフォーマンスを発揮できていない。

 そういった状況のアザールに対し、グアルディオラ監督は「もしアザールがうまくプレーできていないのなら、レアル・マドリードで何かが起こっているということだ」とインタビューで述べている。グアルディオラ監督は同選手を「最高の選手」と評しており、「イングランドでのここ数年でのプレーで、彼はワールドクラスの選手だということがわかるね。誰しも適応に時間は必要だ」とアザールに理解を示した。

 なお、アザールは6日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝のレアル・ソシエダ戦のメンバーには名を連ねなかったものの、今月中には復帰すると見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA