FOLLOW US

ヴィニシウス、途中出場からの活躍に手応え「ルーカスとリズムを変えられた」

A・マドリード戦に出場したヴィニシウス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールが、リーグ戦について語った。1日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 1日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節でアトレティコ・マドリードと対戦したレアル・マドリードは、56分にFWカリム・ベンゼマが挙げたゴールを守り切り、1-0で勝利した。同試合で後半開始から途中出場し、チームの決勝点にも絡んだヴィニシウスは、試合後のインタビューで以下のように語っている。

「後半から僕とルーカス(・バスケス)が同時にピッチに立って、リズムを変えられた。監督は勝利することの重要性を示してくれたんだ。上手くプレーできたと思っているよ」

「ダービーで勝つことは決して簡単なことではない。だからこそ、今は格別な気分さ。今後もハードワークを続けて、今日のような厳しい試合を勝てるようにしていきたいね」

 レアル・マドリードの次戦は6日、国王杯準々決勝でレアル・ソシエダと戦う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO