FOLLOW US

ジダン監督、FWベイルの再負傷を明かす「彼は足首を痛めてしまった」

レアル・マドリードのジダン監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、同チームに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルについて語った。25日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 26日にリーガ・エスパニョーラ第21節バジャドリード戦を控えるレアル・マドリードのジダン監督は、今回の遠征で招集外になったベイルについて言及。22日に行われたコパ・デル・レイで負傷から復帰し、さっそく得点も記録した同選手だが、どうやら再び身体を痛めたようだ。ジダン監督は、以下のように語っている。

「先日彼は足首を痛めてしまい、今は試合に出場できない状況だ。我々としても残念に思うし、本人が一番落胆しているだろう。まずは月曜日(27日)に、しっかり彼と会って確認したいと思っているよ」

「選手が負傷した時、私はいつも心配している。彼らは私の選手であり、毎日のトレーニングを共にしているからね。ただケガをされてしまったら、私には何もすることがないよ。できるだけ早く回復してくれることを願うしかないね」

 度重なるケガに悩まされているベイルだが、果たして今回はどの程度の戦線離脱となるのだろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA