FOLLOW US

セティエン監督がバルサでの初陣へ…「私は結果だけでは満足しない」

バルサでの初陣に挑むセティエン監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 新たにバルセロナの指揮官に就任したキケ・セティエン監督が、19日に行われるリーガ・エスパニョーラ第20節グラナダ戦に向けて意気込みを語った。同監督のコメントをスペインメディア『マルカ』が18日に伝えている。

 セティエン監督は自身のサッカーに対する考え方について問われ、以下のように返答している。

「もちろん、常に勝利することを目指している。最も重要なのは試合に勝つことだ。けれども、悪い内容で勝利したとしたら、私は満足できない。選手たちには『私は結果だけでは満足しない』と常に言っている。選手たちも、良い試合内容を求めた方がより勝利に近づけると分かっている。だからこそ、私は常に試合内容を重視している」

 続けて、セティエン監督は「ここで要求されることは明確だ。出来る限りの力を出し尽くして闘うこと。それはこのクラブのDNAとして染み付いているものだ」のコメントしている。

 セティエン監督はバルセロナでの初陣を勝利で飾ることができるのだろうか。注目の一戦は19日の21時(日本時間20日の早朝5時)にキックオフを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA