2019.12.09

今シーズン中にベイルのレアル退団の可能性浮上…多額のサラリーにクラブ頭抱える

ギャレス・ベイル
レアル・マドリード退団が報じられたFWギャレス・ベイル[写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルに退団の可能性があるという。9日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 今夏、レアル・マドリードはベルギー代表FWエデン・アザールやセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチをはじめ、大型補強を行い、総額約3億ユーロ(約360億円)の支出となったとのこと。

 これを受けてレアル・マドリードは収支のバランスを調整するため、1億7000万ユーロ(約200億円)の収入を必要としており、解決策として主力選手の放出に動く可能性が高いとのこと。

 そこで名前が挙がっているのが、ベイルで、同選手の多額のサラリーがレアル・マドリードにとって大きな負担となっていると同紙は指摘している。
 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
47pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
37pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
40pt
レアル・マドリード
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
42pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング