2019.12.03

バロンドールでも“クラシコ”勃発? 受賞回数でレアルを突き放し、バルサが歴代最多に

今回6度目のバロンドール獲得を果たしたメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 最高の選手に贈られる『バロンドール』の受賞回数で、バルセロナレアル・マドリードを上回った。2日付けで、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 2日、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが4年ぶり6度目となるバロンドールを受賞。これでバルセロナの選手が同賞を獲得するのは歴代最多の12回目となり、11回で並んでいたレアル・マドリードを突き放すかたちとなった。ちなみに、その下はミランとユヴェントスが8回ずつで並んでいる。

 バルセロナは、1960年にスペイン人のルイス・スアレスが初めてバロンドールを受賞。その後、1970年代にヨハン・クライフが同賞を3度獲得し、1999年にリバウド、2005年にロナウジーニョが受賞。今年受賞したメッシは、1人でクラブの受賞回数を倍にした。

 1957年にアルフレッド・ディ・ステファノが初めてバロンドールを手にしたレアル・マドリードは、その翌年にレイモン・コパが同賞を獲得。2000年代にルイス・フィーゴ、ロナウド・ナザリオ、ファビオ・カンナバーロが受賞を果たし、クリスティアーノ・ロナウドが“白い巨人”として4度受賞。そして昨年、ルカ・モドリッチが初めて受賞している。

 ピッチの外でも熾烈な争いを繰り広げるスペインの“2強”。今後も、この2チームから目が離せない。

12.18 エル・クラシコのバックナンバー

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング