2019.12.01

先発の乾貴士が同点弾アシストも…エイバル、ソシエダに4失点喫して3連敗

乾貴士
エイバルに所属する乾貴士 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第15節が11月30日に行われ、レアル・ソシエダとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦した。乾は2試合ぶりのスタメンで、61分までプレーし、1アシストを記録した。


 試合は25分にホームのソシエダが先制した。右サイドのFKでマルティン・ウーデゴーアがゴール前にボールを送ると、ロビン・ル・ノーマンドが頭で合わせて先制のゴールネットを揺らした。

 エイバルは35分、高い位置でボールを奪うと、ファビアン・オレジャーナがペナルティエリア中央でGKをかわしてシュートを放ったが、これはDFのブロックに遭って枠に直撃。それでも、エリア左の乾がこぼれ球を拾ってマイナスに折り返すと、中央へ走り込んだパパクリ・ディオプが右足ダイレクトで突き刺して、同点に追いついた。

 今シーズン2アシスト目を記録した乾は43分にエリア前左から右足を振り抜くが、シュートは惜しくもクロスバーの上に外れた。前半は1-1で折り返す。

 後半に入って47分、ポルトゥがエリア前右から浮き球のパスを上げると、ボールはDFが触れてファーに流れる。これをエリア左フリーのミケル・オヤルサバルが冷静に左足ボレーで叩き込み、ソシエダが勝ち越しに成功した。

 さらにソシエダは57分、左CKの流れから、クリアボールをディエゴ・ジョレンテがダイレクトでエリア右へ蹴り返すと、ウィリアン・ジョゼが右足で流し込んで追加点。80分には、ウーデゴーアがエリア前から左足シュートをゴール右隅に沈めてダメ押しゴールを挙げた。

 エイバルは一時同点に追いついたが、4失点を喫して3連敗。ソシエダは3試合ぶりの勝利を収めた。

 次節、エイバルは12月8日にホームでヘタフェと、レアル・ソシエダは同日にアウェイでバジャドリードと対戦する。

【スコア】
レアル・ソシエダ 4-1 エイバル

【得点者】
1-0 25分 ロビン・ル・ノーマンド(ソシエダ)
1-1 35分 パパクリ・ディオプ(エイバル)
2-1 47分 ミケル・オヤルサバル(ソシエダ)
3-1 57分 ウィリアン・ジョゼ(ソシエダ)
4-1 80分 マルティン・ウーデゴーア(ソシエダ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング