2019.11.20

歓喜の渦中で…ベイル、あるバナーを前に満面の笑み「ウェールズ、ゴルフ…」

ベイル
代表戦後の一幕が物議を醸しているベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウェールズ代表FWギャレス・ベイルが代表戦後に見せたある行動が物議を醸しているようだ。19日、イギリス紙『BBC』が報じた。


 19日、EURO2020予選グループE最終節が行われ、ウェールズ代表がハンガリー代表を2ー0で下した。この試合の結果グループ2位に浮上したウェールズが、逆転での本戦出場を決めている。

 この日1つのアシストを決めて勝利に貢献したエースのベイルだが、ファンの注目をより集めているのはそのピッチでのパフォーマンスではなく、試合後のセレブレーションでの一幕だ。チームメイトが集まって歓喜に沸く中、なんとその数名が「ウェールズ、ゴルフ、マドリード。この順番だ」という文字の入った国旗を手にし、それを前にベイルも満面の笑みを見せていたのだ。

 この言葉は、過去にレアル・マドリードOBのプレドラグ・ミヤトヴィッチ氏が放ったもので、レアル・マドリードへの献身的な姿勢に欠けるベイルを揶揄したものだった。しかし、それを肯定するかのように見せたベイルの行動により、レアルファンの信用はさらに失われてしまったかもしれない。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング