2019.10.19

“MSG”が揃い踏み! バルサ、エイバル下して4連勝…乾は途中出場

バルセロナ
バルセロナは3トップの活躍でエイバルを下した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第9節が19日に行われ、MF乾貴士が所属するエイバルとバルセロナが対戦した。乾はベンチスタートとなり、71分から途中出場した。


 試合が動いたのは13分、アウェイのバルセロナが先制した。クレマン・ラングレのフィードに反応したアントワーヌ・グリーズマンがDFラインを抜け出すと、相手GKとの1対1を制して冷静にフィニッシュ。自身今季4点目を記録した。

 1点のリードで試合を折り返したバルセロナは49分、リオネル・メッシとのワンツーパスでDFラインを突破したルイス・スアレスがループシュートでゴール。しかし、VAR(ビデオ判定)によってスアレスがリターンを受け取った位置がオフサイドとジャッジされ、得点とはならなかった。

 すると58分、バルセロナが追加点を獲得する。フレンキー・デ・ヨングの縦パスを受けたスアレスはシュートに持ち込めなかったが、ルーズボールを拾ったグリーズマンがフリックですらすと、最後はメッシが冷静にゴール右下に流し込んだ。さらに66分、メッシがグリーズマンのスルーパスに反応して相手DFの背後を取ると、ペナルティエリアまで一気に加速。最後は並走していたスアレスがお膳立てのアシストを受け取りネットを揺らした。

 88分、途中出場の乾は自身のボールロストからの奪還を試みたが、アルトゥール・ビダルへのスライディングで笛を吹かれ、イエローカードを提示された。

 試合はこのまま終了。バルセロナが4連勝を記録し、暫定首位に躍り出た。一方、敗れたエイバルは5試合ぶりの黒星となった。エイバルは次節、アウェイでバジャドリードと対戦する。

【スコア】
エイバル 0-3 バルセロナ

【得点者】
0-1 13分 アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)
0-2 58分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
0-3 66分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

【スターティングメンバー】
エイバル(4-4-2)
ドミトロヴィッチ;デ・ブラシス、P・オリヴェイラ、アルビージャ、ホセ・アンヘル;ペドロ・レオン(63分 エスポーシト)、S・アルバレス、ディオプ、オレジャーナ;セルジ・エンリク(71分 乾貴士)、シャルレス(79分 キケ・ガルシア)

バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;S・ロベルト(46分 セメド)、ユムティティ、ラングレ、アルバ;F・デ・ヨング(79分 ラキティッチ)、ブスケツ、アルトゥール(71分 ビダル);メッシ、スアレス、グリーズマン

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング