2019.08.20

ネイマール獲得へ、今度はDFセメド+金銭? バルサが新たなオファーを準備か

バルセロナに所属するセメド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールの獲得に向けて、新たにポルトガル代表DFネルソン・セメドをオファーに加えたいと考えているようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。

 バルセロナは今夏にネイマールの獲得を目指しているが、PSGとの交渉は難航している。これまで、その要因となっている高額な移籍金を少しでも抑えるため、イヴァン・ラキティッチやサミュエル・ユムティティといった選手をオファーに加えようとするも、なかなか交渉を上手く進めることができていない。

 そこで今回は新たにセメドを差し出すことで、PSGの反応を伺いたいと思っているようだ。セメドは今夏、アトレティコ・マドリードからアントワーヌ・グリーズマンを獲得する際にもオファーに含まれる可能性があったが、現在も『カンプ・ノウ』でプレーを続けている。

 リーガ・エスパニョーラ第1節では、右サイドバックとして先発フル出場を果たしたセメド。ネイマール獲得の交換要員として、新天地を求めることになってしまうのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング