2019.08.15

WOWOWがスペイン2部の放送を発表…香川真司、柴崎岳、岡崎慎司が参戦

[写真]=Getty Images、Aflo
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 WOWOWは15日、リーガ・エスパニョーラ2部(セグンダ・ディビシオン)の2019-20シーズンに行われる試合の放送を発表した。

 セグンダ・ディビシオンは翌シーズンの1部昇格を懸け、22クラブが年間42試合を戦う。1部に昇格できるのは3クラブで、最終成績が1位と2位のクラブは自動昇格し、残りの1枠は3位から6位の4クラブによるプレーオフで争われる。

 8月16日に開幕する2019-20シーズンには、香川真司(サラゴサ)、柴崎岳(デポルティーボ)、岡崎慎司(マラガ)が参戦。WOWOWは毎節最大3試合を生中継する予定となっている。なお、1部の試合は毎節最大5試合が生中継される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング