2019.07.21

アトレティコと契約満了のF・ルイス、新天地は母国のフラメンゴか

フィリペ・ルイス
アトレティコ・マドリードとの契約満了のF・ルイス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズンまでアトレティコ・マドリードでプレーしていたブラジル代表DFフィリペ・ルイスが母国のフラメンゴ加入に近づいているようだ。20日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 現在33歳のF・ルイスは、アトレティコ・マドリードとの契約が先月6月30日で満了となったが、クラブ側から契約延長のオファーはなかったという。報道によると、同選手はフラメンゴ加入で合意に至った模様で、契約期間は2年となるようだ。

 先月、母国で開催されたコパ・アメリカ2019で優勝した際に、F・ルイスは自身のキャリアについて「僕は、若い頃からフラメンギスタなんだ。次のステップについては人生で重要な決断になるだろうね」とコメントするなど、フラメンゴ加入を示唆していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング