FOLLOW US

ジダン監督、久保やアザール参加中のキャンプから離脱…セカンドコーチが指揮へ

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは12日、クラブを率いるジネディーヌ・ジダン監督がトレーニングキャンプから離脱することを発表した。

 レアル・マドリードは現在、今夏に北米で行うプレシーズンツアーのためにカナダのモントリオールでトレーニングキャンプを行っている。日本代表MF久保建英も同ツアーに帯同することが決まっており、ベルギー代表MFエデン・アザールやスペイン代表DFセルヒオ・ラモスらと練習を共にしている。北米ツアーでは、バイエルン、アーセナル、アトレティコ・マドリードとの対戦が予定されている。

 そんな中、クラブはジダン監督がキャンプから離脱することを発表。詳細は明かされていないが、「個人的な理由」とされている。また、ジダン監督が戻ってくるまではセカンドコーチのデビッド・ベットーニ氏が暫定的にクラブの練習を指揮する模様だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA