2019.05.29

元レアルDFやウエスカ会長らが逮捕…八百長に関与した疑いで捜査受ける

ラウール・ブラボ
八百長に関与した疑いをもたれているブラボ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

スペイン警察が八百長に関与した疑いで選手やクラブ関係者を逮捕したようだ。スペイン紙『エル・パイス』を始め複数メディアが報じている。


 かつてレアル・マドリードにも所属した元スペイン代表DFラウール・ブラボ氏や、ウエスカの会長であるアウグスティン・ラサオサ氏らを含む、少なくとも11人が逮捕されたようだ。

 スペイン警察は、詳細を明らかにしていないものの、今後公開調査を行うようだ。同紙が報じるところによるとブラボ氏が主導していたと見られており、八百長に加え、汚職やマネーロンダリングに関与している疑いがもたれているという。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング