FOLLOW US

オサスナが3シーズンぶりに1部復帰! 他会場の結果で昇格が決定

2016-17シーズン以来となる1部復帰を決めたオサスナ [写真]=Getty Images

 セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第39節のアルバセテ(3位)対グラナダ(2位)が20日に行われ、グラナダが1-0で勝利した。この結果によって、首位のオサスナとアルバセテとの勝ち点差が3試合を残して「10」になったため、オサスナが自動昇格圏内となる2位以上でのフィニッシュが確定した。

 2016-17シーズン以来の1部復帰となるオサスナは、ナチョ・モンレアル(同代表DF/アーセナル)やセサル・アスピリクエタ(同代表DF/チェルシー)などを下部組織から輩出し、UEFAカップやチャンピオンズリーグ予選にも出場経験があるなど、2000年代は中堅クラブとしての地位を確立していた。しかし、13-14シーズンに降格して以降は“エレベータークラブ”になってしまっている。

 勝ち点「74」のグラナダも次節、同「68」のアルバセテの結果次第で自動昇格を決める可能性がある。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA