FOLLOW US

今季無冠のレアル、今夏に最大14選手を放出か…大型補強敢行へ

来季の構想外と報じられた(左から)ケイラー・ナバス、ギャレス・ベイル、ハメス・ロドリゲス [写真]= Gettty Images

 今シーズン無冠に終わったレアル・マドリードは、来シーズンのタイトル奪還に向けて選手の大幅な入れ替えを計画している。イギリス紙『デイリーメール』が15日に報じている。

 ジネディーヌ・ジダン監督は今夏の移籍市場で14選手を放出し、新たな選手の獲得を希望しているという。

 同紙によれば、ジダン監督の放出候補の中には、コスタリカ代表GKケイラー・ナバス、コロンビア代表FWハメス・ロドリゲス、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルが含まれているとのこと。

 そして、選手売却で得た資金をもとにチェルシー所属のベルギー代表FWエデン・アザール、マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバ、フランクフルト所属のセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチらの獲得を希望している模様だ。

《放出候補として報じられた14選手》
▼GK
ケイラー・ナバス

▼DF
ヘスス・バジェホ
テオ・エルナンデス
セルヒオ・レギロン

▼MF
ダニ・セバージョス
マルコス・ジョレンテ
マテオ・コヴァチッチ
ハメス・ロドリゲス
マルティン・ウーデゴーア
オスカル・ロドリゲス
ブラヒム・ディアス

▼FW
ギャレス・ベイル
ルーカス・バスケス
マリアーノ・ディアス

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA