2019.05.11

シメオネ、バルサ行きが噂されるグリーズマンの残留を明言「我々のキャプテン」

ディエゴ・シメオネ
アトレティコ・マドリードのシメオネ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督がインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が10日に伝えている。

 シメオネ監督はバルセロナへの移籍が噂されたエースのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの去就についてコメント。シメオネ監督は「グリーズマンは我々のキャプテンで、重要な選手だ。私は全く心配していないよ。彼は全てを持っていてしかも成長し続ける。しかし私は彼ではないからね。様子を見ることしかかできないな。さらに言えば彼にはもう2年契約があるしね」と残留することを明言した。

 また長年チームの守備を支えてきたDFディエゴ・ゴディンの退団が発表されたことについては「ゴディンの代役を見つけて、今まで通りの道を歩んでいくしかないね。候補はいるよ。ここで明かすことはできないがね。似たような特徴の選手が来るだろう。もちろんゴディンとは異なる選手に違いないけれど」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る