2019.04.24

バルサがリーガ連覇に王手!…アレニャ&スアレス弾でアラベス撃破、乾は欠場

サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第34節が23日に行われ、バルセロナはアウェイでMF乾貴士が所属するアラベスに2-0で勝利した。乾は負傷によりベンチ外だった。



 バルセロナは6分にルイス・スアレスがペナルティエリア左に抜け出してシュート、こぼれ球を拾ったフィリペ・コウチーニョも右足で狙ったが、どちらも得点には結びつかず。29分にはスアレスがウスマン・デンベレのスルーパスをエリア右で振り抜いたが、シュートはGKにセーブされた。

 堅守を見せるアラベスは36分にロングスローからロドリゴ・エリーがヘディングシュート、40分にもエリーがFKに頭で合わせたが、いずれも得点には至らなかった。

 スコアが動いたのは後半に入って54分、セルジ・ロベルトがアルトゥーロ・ビダルとのワンツーでエリア前に上がり、中央へラストパス。これをニアのスアレスがスルーすると、後方のカルレス・アレニャがエリア内に抜け出して左足シュートを沈めた。

 先制したバルセロナは57分、右サイドからのFKでサミュエル・ユムティティが中央の混戦を押し込むが、オフサイドの判定でゴールは認められず。しかしVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の介入があり、ビデオ判定の結果、その前に相手のハンドがあったとしてバルセロナにPKが与えられる。60分、このPKをスアレスがゴール右隅に決めて追加点を挙げた。

 バルセロナは直後の61分にベンチスタートだったリオネル・メッシを投入。追加点は生まれなかったが、このまま完封勝利を収めて勝ち点を「80」に伸ばした。この結果、2位のアトレティコ・マドリードが24日の試合で負けると、バルセロナのリーガ連覇が決定する。

 次節、バルセロナは27日にホームでレバンテと、アラベスは同日にアウェイでアスレティック・ビルバオと対戦する。

【スコア】
アラベス 0-2 バルセロナ

【得点者】
0-1 54分 カルレス・アレニャバルセロナ
0-2 60分 ルイス・スアレス(PK/バルセロナ

【スターティングメンバー】
アラベス(5-4-1)
パチェコ;ビガライ、ラグアルディア、エリー(71分 トゥマシ)、ナヴァーロ、ドゥアルテ;ロラン(46分 ブラサナツ)、ワカソ、ピナ、ホニー(81分 グイデッティ);ボルハ

バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;N・セメド(70分 J・アルバ)、ピケ、ウムティティ、S・ロベルト;ビダル、ブスケツ、アレニャ(86分 アルトゥール);デンベレ(61分 メッシ)、スアレス、コウチーニョ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る