2019.04.23

EL準決勝を戦うバレンシアに痛手…MFチェリシェフが右膝負傷で今季欠場

チェリシェフ
負傷状況が発表されたチェリシェフ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バレンシアが、ロシア代表MFデニス・チェリシェフの負傷状況を発表した。22日、公式サイト上で伝えている。



 バレンシアは公式HPでチェリシェフの診断結果を発表。右膝のケガにより、今シーズンの残り試合を治療にあて、欠場すると伝えている。

 バレンシアは、第33節終了時点で、勝ち点52を獲得し5位につけている。また、ヨーロッパリーグ(EL)でもベスト4に残り、準決勝でアーセナルと対戦。またスペイン国王杯決勝も控えており、同クラブにとって痛手となった。

 チェリシェフは昨年夏の移籍市場でビジャレアルからレンタルでバレンシアに加入。買い取りオプションが付帯しており、レンタル期間は6月までとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る